MENU

二の腕をスッキリさせるには

2018年5月17日

二の腕をスッキリさせるには


5月半ばになり、暑い日も多くなってきました。服装も薄着になり半袖、ノースリーブと二の腕を出す季節になりました。
二の腕をスッキリさせるには、腕立て伏せやジムでの筋トレという方法もありますが、間違ったやり方をしてしまうと逆にムキムキでたくましい二の腕になってしまいます。
でも、辛い筋トレや腕立てしなくても、普段の姿勢を気を付け、簡単なエクササイズをしていくだけで、スッキリ見せることができます。

二の腕の気になる部分は上腕三頭筋という筋肉になります。なぜ上腕三頭筋はタプタプしてしまうのか?

日常生活で上腕三頭筋を使う動作はほとんどありません。筋肉は上手く使えていないと緩みます。

猫背&肩の内旋も、二の腕が太くなるし、太く見える原因になります。(内旋とは、肩が内側に巻き込まれた状態を言います)

試しに鏡に横向きになって自分を映してみてください。猫背&肩内巻きの状態だと二の腕は太く見えるはずです。逆に背筋をピンと伸ばして左右の肩甲骨を引き寄せて立ってみると二の腕のラインがスッキリ見えると思います。

猫背だと広背筋・肩甲骨周りの筋肉は緊張して凝り固まり、胸の筋肉は縮んで固くなります。これらの筋肉は二の腕と連動して働くので固まって凝ってしまうと、リンパ循環や血液循環が悪くなり老廃物・脂肪がつきやすくなります。更に二の腕の付け根にポコっとお肉が付いて、肩甲骨も埋まってしまうので綺麗な後ろ姿ではなくなります。

普段立っている時も座っているも、猫背になっていることに気が付いたら、左右の肩甲骨を引き寄せて胸を開くようにしましょう。
コツは腹圧を入れて骨盤を安定させる・肩の力は抜く・肘は身体の側面から離れないように・息を吐きながら左右の肩甲骨を近づけたら一旦力を抜く。これを30回程繰り返しましょう。これで、背中と上腕三頭筋が使われるので二の腕スッキリ効果が得られます。

二の腕のセルフマッサージも合わせて行うと更にスッキリするのが実感できます。
簡単なマッサージ方法は右手でグーをつくり、そのグーで左の二の腕の気のなる部分をひじから脇に向かってリンパを流すイメージでマッサージします。最初は老廃物が固まっているので痛く感じますが、ほぐれてくると痛みも無くなってきます。



整体サロン『Core Body』&『なぎさ鍼灸院』では、深部整体とアロマリンパマッサージを組み合わせる事で二の腕をよりスッキリさせるコースもございます。

何をしてもなかなか二の腕が細くならないという方は是非ご相談ください!

この記事の関連記事

肩こり 腹筋      で いきなりなタイトルですね。 日々、肩の症状で色々とお困りの方も多いと思います。 頑張って肩を回したり、マッサージに行かれる方もいらっしゃると思います。  さて、今回少し視点を変えてのお話です。 肩に何か

腰痛 猫背  日々の腰痛もさることながら、猫背も気になる方は多いのではないでしょうか? 猫背の状態は背中が丸くなり、背中の筋肉が突っ張った状態になります。反対に、お腹の筋肉は縮こまった状態です。 弓矢・Cカーブ状態ですね。 つまり、背中と

正しいUVケア 晴れの日は日差しが随分と強くなってきましたね。 今年のゴールデンウィークは、最長9連休の方もいらっしゃるようで、とっても羨ましいです。。。 レジャーにお出かけの方も多いと思います。海や山はもちろん、街でも、室内でも


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 All rights reserved.